2児のパパが教える最強副業せどり 10万円講座!!

47歳でネットビジネスを始めた2児のパパが仕事をしながら副業せどりで次々と成果を出し、人生を変えて行く方法を教えます!!

【Amazon】 FBA 最大のデメリット!!

      2016/10/13

Amazon FBAとは!

 

みなさん、こんにちはえびおです。

Amazonでせどりをやっている方の

多くの方が利用されているFBAですが

 

FBAとはフルフィルメント by Amazon

の略商品の保管から注文処理出荷

配送・返品に関するカスタマーサービス

までを提供するだけでなく、

 

Amazon.co.jpでの販売力を強化し、

売上拡大を支援するサービスの

ことです。

 

FBAのメリット!!

 

FBAのメリットはたくさんありますが

主なものは次のとおりです。

 

1.年中無休24時間体制商品の

梱包から発送返品対応まで

Amazonがしてくれる。

 

2.カートが取得しやすくなり商品

が高値で売れやすくなる。

 

3.商品をFBA倉庫に送るために

保管場所がなくても大丈夫!!

 

4.お急ぎ便などの配送サービス

代引き・コンビニ払いなどの決済方法

も選択出来るようになる。

 

5.梱包から出荷までが非常に早いので

購入者から良い評価を貰いやすい。

 

以上、少し思いつくままに書いて

見ましたがやっぱりFBAのメリットは

素晴らしいですね!!

 

特に受注作業に手間がかからなく、

せどりを半自動で出来るところは

最高だと思います。

 

FBAのデメリットとは!

 

FBAのデメリットとしてはいくつか

ありますが主なものは次の通りです。
 

  1. 手数料が取られる
  2. 商品の状態をスグに確認することが出来ない
  3. 商品が紛失されることもある(補填あり)
  4. 返品・返金処理が勝手に行われる
  5. 購入者の都合により簡単に返品が可能!
  6. 配送はAmazonが行うので注文が入れば商品が勝手にどこでも送られる。

デメリットの詳しい説明はここでは

割愛させていただきますが

 

ここで問題となるのが

 

5.購入者の都合により簡単に返品が可能!

6.配送はAmazonが行うので注文が入れば

 商品が勝手にどこでも送られる。

 

この2つはえびおが思うにFBAの最大の

弱点だと思います。

 

次に実際にえびおが被害にあった

代引き攻撃の嫌がらせを紹介させて

いただきます。

 

FBA最大の弱点!!代引き攻撃!!

 

これは実際にえびおが2016年7月から

8月にかけてやられた嫌がらせorいたずら

なのですが

えびおが取り扱っているFBAの商品の

全てが代引きで意味不明な場所に

送られてしまいました(涙)

 

これは本当にびっくりしますよww 

 

朝起きていつもの様に何が売れたか

チェックしようとすると

商品がない?

 

全部売れてる!!

 

正直、何が起こったのか分からなかった

ですね。(・・?

 

ただ、商品が全て売れているのに嬉しい

と言う感情は全くなかったです。

 

普通に考えれば300個以上の商品が

一晩で全て売れるなんてことは

あり得ないですからね。

 

少し冷静になったところで色々と

調べて見ました。

 

すると色々なことが分かって来ました。

まずはFBAで送られた商品は全て代引き

を利用しているということ。

 

そして送られた先がどこかの養護施設

や大学で電話番号も全く関係のない

ビジネスホテルの番号だということ。

 

完全に嫌がらせのいたずらだと言うのは

スグに分かりました。

 

また、嫌がらせをしたのは同じような

名前の3人にやられていました。

 

困ったえびおはとりあえず商品の発送を

止めることが出来るかどうかAmazonの

テクニカルサポートに電話をしてみました。

 

すると帰って来た答えが

 

「商品は全て出荷準備中に入っているため

キャンセルは出来ません」

 

そして・・・

 

「購入者様は代引きを選択なされているため

もしも、受け取り等が無かった場合は商品は

また、FBA倉庫に戻って来ます」

とのこと。

 

さらに驚いたことにもし、商品が全部

戻って来たとしても

 

FBAの出荷手数料だけは掛かります。

とのこと。

 

手数料が掛かるってどういうこと?

 

商品は戻ってくれば当然、売れてないので

売上げ金はAmazonに返金扱いとなります。

 

また、今回は売れた時にAmazonに支払う

販売手数料はかかりません。

 

しかし出荷手数料だけはAmazonさんは

貰うと言っているのですよね。

 

計算してみました。

出荷手数料の金額は商品によって異なりますが

おおよそ1個につき300円前後だと思います。

 

今回は少なく見積もっても50種類300個

以上の商品が代引きで送られていますので

 

出荷手数料

 

約300円×300個₌90000円

 

が商品が売れていないのにかかると

いうことです。

 

これって酷い話ですよね。

 

代引きでいたずらで勝手に関係ない

住所に商品を送られて

 

「出荷したからその手数料だけは

よこせ!!」

 

そんなことを言われても納得出来ない

ですよね。(# ゚Д゚)

 

 

その後の結果及び対応策

 

結局、このFBAの代引きで送られた商品は

約2週間くらいしてAmazonの倉庫の方に

無事に戻って来ました。

 

一部の商品はAmazonが買い取って

くれたものもありましたので多少は

助かりましたけど、

 

多くのものは再度、販売をすることと

なりました。

 

今回は代引きで一度、出荷されて

いますのでその時に売り上げ金は

一度Amazonに計上されています。

 

そのお金もAmazonに返金をしないと

いけないので大変でした。

(Amazonが勝手にやってくれますww)

 

ちなみに下記は返金の一部ですが

こんな感じでした。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓  

%e8%bf%94%e9%87%91%e9%a1%8d

 

気になるFBA出荷手数料の方は

Amazonの方と何度もお話をさせて

いただきました。

 

その結果、今回はいたずらの被害に

あった方がえびお以外にも多数いた

ことなどもあり、

 

特別に無料にしていただきました。

(良かったです。(o^―^o)ニコ)

 

だけどこのFBAの代引きのシステム

だけは本当に欠陥システムだと

思います。

 

せめて、大量注文が入った場合は

代引きで送る前に購入者に連絡を

して連絡が取れたら送るとか、

 

一度、変な注文をした購入者を

ブラックリストの様なものを作って

その購入者とはしばらく取引が

出来なくするとか、

 

もっと言うとFBA利用時の代引き

の仕様の有無を出品者が決めれる

様にしても良いと思います。

 

色々と対応策はあるのですが現状、

残念ながらAmazonの方では全く

改善する気は見当たりません。

 

いずれにしても現状のままだと、

悪質購入者のやりたい放題だと

思います。

 

今、自分たちに出来る事としては

悪質な注文(大量注文)だと思った

場合は、

 

すぐにテクニカルサポートに連絡を

して出荷をキャンセルしてもらう

しかありません。

 

ただこれもほとんどのケースで連絡が

間に合わずに出荷準備に入ってしまう

ためキャンセルが出来ないことの方

が多いですので困りものです。

 

まとめ

 

現状では先程もお話したとおり

これと言った対応策はありません。

 

FBAを使わないで自己出品なら

代引きを利用するかどうかは

出品者が決めれますので

 

今後は商品によってはFBAと自己出品

を上手く使い分けていくことも必要に

なっていくのかもしれません。

 

また、同じように代引き攻撃にあって

困っている方がいましたらご連絡下さい。

何かお力になれれば幸いです。

 

 

あっと、そうそうAmazonで

ドラックの商品を販売していて

メーカーやAmazonから

 

知的財産権の侵害の件でメールや

電話やを受けて困った事はないかな?

その対処法を知りたい方はこちら

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

【Amazon】知的財産権の商品に注意しよう!!

 

★えびおのお役立ち情報★

 

現在、えびおのせどりの売り上げの大部分が

ドラックの商品によるものなのですが今回は

えびおが取り扱ったことのある商品の一部を

お見せ致します。m(_ _"m)

 

中には知的財産権に注意する商品

値下がりした商品などもありますので

あくまで仕入れは自己判断でお願い致します


えびおの商品リストはこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

http://fanblogs.jp/abo0101/

 

★最後まで読んでいただきましてありがとうございました★

スポンサーリンク

 - せどり

ツールバーへスキップ