2児のパパが教える最強副業せどり 10万円講座!!

47歳でネットビジネスを始めた2児のパパが仕事をしながら副業せどりで次々と成果を出し、人生を変えて行く方法を教えます!!

【Amazon】無地ダンボールで送れないなんて!!

   

FBA 無地ダンボールで送れないなんて!!

 

みなさんこんにちは!!えびおです。

 

今回はAmazonのFBAのサービス

のひとつであるマルチチャネル

を使ったときに

 

無地のダンボールで送ることが

できるのはご存じだろうか?

 

まず、マルチチャネルとはなに?

という方のために簡単に説明すると

 

AmazonのFBA倉庫に商品がある

場合でAmazon以外の販路で商品

が売れた場合(ヤフオクなど)

 

Amazon倉庫から直接、お客様の

ところに商品を送ることが出来る

非常に便利なサービスのことです。

 

FBAマルチチャンネル

FBAマルチチャンネル

 

 

そのマルチチャネルを利用する

ときに無地段ボールの設定をして

おけば

 

当然、無地のダンボールで相手に

送られるはずなのですが、

 

なぜか今回はAmazonのロゴが

入った普通の箱で送られて

しまいました。

 

FBAマルチチャネルのメリット

 

なぜ、Amazonのロゴ入りの

ダンボールで送られたのかは

後ほど、ご説明いたしますので

 

まずはFBAマルチチャネル

使うとどんなメリット

あるのかを先にご説明させて

いただきます。

 

メリット

 

1.Amazonが梱包、発送を代行してくれる!!

 

梱包から発送までAmazonが代行

してくれますので非常に楽です

作業としてはパソコンでお届け先

の入力などをするだけです。

 

 

2.全国一律で配送料が安い!!

 

お届けする商品などで料金は少し

変わって来ますが基本的には一般の

配送業者よりは安めだと思います。

 

メディア以外で標準サイズですと

1商品あたり全国一律532円で

配送出来ます。

 

FBAマルチチャンネルサービス料金体系

FBAマルチチャネルサービス料金体系

 

 

3.代引きやお急ぎ便が使える!!

 

これは別途、手数料を取られますが

Amazonでおなじみのお急ぎ便や

代引きなどが利用できますので

 

お客様にとっては嬉しいサービス

ではないでしょうか?

 

次に余りないのですが

FBAマルチチャネルを利用した

場合のデメリットを少し考えて

みたいと思います。

 

デメリット

 

1.配送業者が選べない!!

 

基本的にはヤマトさんが多いみたい

ですがどこの配送業者で商品が

送られるのかはわかりません。

 

2.チラシや手紙などを同封できない!!

 

自己発送であれば手元に商品と箱が

あるのでチラシなどを同封出来ます

が、マルチチャネルの場合は同封

出来ません。

 

これはリピーターになってもらおう

と考える方には少し不便かも

知れません。

 

3.お問い合わせ番号が分かるまで時間がかかる!!

 

自己発送であれば手元に伝票が

あるためスグに番号は分るの

ですが

 

マルチチャネルの場合は

Amazonが商品を発送してから

メールが来ます。

 

そのメールに番号が書いてあるので

出荷先のお客様に配達番号を

伝えるのが遅くなります。

 

 

FBAマルチチャネルの無地ダンボールの利用

 

FBAマルチチャネルを使う時に

無地のダンボールでお客様の

ところへお届けするサービスが

ございます。

 

無地のダンボールだといかにも

Amazonから

「商品を送りましたよ!!」

という感じがなくなります。

 

また、無地ダンボールを設定する

ことによって

 

FBA納品の固定先手数料なしで

FBA倉庫を固定することが

出来ます。

 

2016年10月27日現在

以下5ヵ所のFCが無地ダンボール

での出荷に対応しております。

==無地ダンボールでの出荷に対応しているFC==

小田原FC(神奈川 FSZ1)
多治見FC(愛知NGO2)
川島FC(埼玉 HND3)
大東FC(大阪 KIX2)
川越FC(埼玉 NRT5)

小型・標準サイズの納品先として

多治見FCを指定することはできません。

(小田原FCのみ可能)

大型サイズの納品先は引き続き川島FC

または大東FCをご利用いただけます。

 

無地ダンボールの設定の仕方

 

これはAmazonサイトにも

やり方が書いてありますので

参考にして見てくださいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

FBAマルチチャネル無地ダンボール申請

 

FBAマルチチャンネル無地ダンボール申請

FBAマルチチャネル無地ダンボール申請

 

上記画像の赤い☆をクリックすると

下記の様なテンプレートが

出て来ますのでそこに必要事項を

記入してメールを送ればOKです。

 

FBAマルチチャンネル無地ダンボール申請2

FBAマルチチャネル無地ダンボール申請2

 

 

記入するのは上記赤枠のところに

出品者の正式名称とEメールだけ

ですので簡単ですね。

 

あとはメールを送ってから早ければ

数日で無地ダンボールが使える

ようになっていると思います。

 

なぜ?無地ダンボールで届かなかったのか?

 

今回、えびおがAmazonのFBA

マルチチャネルを使って

ある商品をお客様に送らせて

いただきました。

 

えびおは神奈川県に住んでいます

が今回のお届け先は九州地方の

佐賀県の方でした。

 

商品が届いた後にお客様から

 

「Amazonのロゴの入った箱で

届いたのでビックリした!!」

 

というお返事をいただきまして

 

あれ?無地ダンボールの設定を

していたはずなのにおかしいな?

 

と思いましてAmazonに

お問い合わせをしてみました。

 

Amazonさんからの返信はこんな感じでした。

 

テクニカルサポートメール1

テクニカルサポートメール1

 

 

要はえびおが納品していた小田原FC

では無地ダンボールで発送したけど

 

途中でなにかあったから鳥栖FCにて

再梱包をしましたよ!

 

鳥栖FCは無地ダンボールに対応して

いないのでいつものロゴ入りの

Amazonの箱になりましたよ!

 

ということらしいのですが

えびおも納得が行かなかったので

 

もう一度、Amazonに電話をして

聞いて見ました。

 

聞いた内容は

 

1.鳥栖FCを経由したのはなぜですか?

 

2.お急ぎ便などを使えば鳥栖FCを経由

しないでも届けられるのですか?

 

3.無地ダンボールで絶対に届けたいの

ですが何か方法はありますか?

 

するとまた、Amazonさんからメールで

回答がきました。

 

こんな感じです。

 

テクニカルサポートメール2

テクニカルサポートメール2

 

 

結論としては

 

必ず最寄りのFCを

経由して商品を届けますよ!

 

お急ぎ便などを利用しても

配送経路は一緒ですよ!

 

現在、100%無地ダンボールで

お届けすることは無理ですよ!

 

ということのようです。

 

 

まとめ

 

AmazonFBAマルチチャネル

は非常に便利なシステムです。

(o^―^o)ニコ

 

無地ダンボールを利用する時は

稀に無地ではなくAmazonの

ロゴ入りで送られることも

ありますので注意が必要です。

 

特にフリマ(メルカリなど)

利用する際は基本的に無在庫販売

は禁止ですので

 

Amazonのロゴ入りのダンボール

で届くとまずいと思います。

 

注意してくださいね。

 

 

あっと、そうそうAmazonで

商品をFBAで送った時に

本当は標準サイズなのに

 

間違って大型サイズに

判定されたことはないかな?

 

そんな時はこちらを参考に

して下さいね。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【Amazon】FBA大型サイズになるなんて!!

 

 

★えびおのお役立ち情報★

 

現在、えびおのせどりの売り上げ

の大部分がドラックの商品による

ものなのですが

 

今回は特別にえびおが実際に

取りあつかったことのある

商品の一部を教えます。

 

この情報は実際に有料で売られ

ている商品情報でもあります

のでブログの商品をガンガン

仕入れいっぱい稼いで

くださいね!!

 

商品ブログは新しい利益の取れる

商品が出たら随時、更新して行き

ますので

 

必ず商品ブログをブックマーク

しておいて下さい。

 

中には知的財産権に注意する

商品や値下がりした商品なども

ありますので覚えればとても

勉強になると思います。

 

※あくまで仕入れは自己判断で

お願い致します。

 

★えびおの超有料級商品リストはこちら★

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓     

http://fanblogs.jp/abo0101/

 

★最後まで読んでいただきましてありがとうございました★

スポンサーリンク

 - せどり

ツールバーへスキップ