2児のパパが教える最強副業せどり 10万円講座!!

47歳でネットビジネスを始めた2児のパパが仕事をしながら副業せどりで次々と成果を出し、人生を変えて行く方法を教えます!!

【Amazon】ビューティーカテゴリーの解除に成功!!

      2016/07/07

ビューティーカテゴリーの解除に成功!!

みなさんこんにちは。えびおです。

 

今回はえびおがAmazonのビューティー

カテゴリーの申請解除に成功したので

その件についてお話をして行きたいと

思います。

 

まずはAmazonで商品を販売しようと

した場合、商品によってはAmazonから

出品権限の付与を貰う必要があります。

 

その出品権限の付与を貰うのが特に

難しいカテゴリーが食品・ドラッグ

ストアー・ビューティーの3つです。

 

えびおの場合は食品とドラッグストアー

既に持っていたため、ビューティーは

そこまで必要と言うことはないのですが

 

将来的にもしかして使う時もあるかも

知れないので取得しました。

 

ここでせっかくなのでビューティー

カテゴリーの特徴を説明したいと

思います。

 

1.ビューティーカテゴリーとは

 

1.Amazonのコスメストア商品登録規約
よりますと次の様に書かれています。

 

(コスメと書かれているのは現在の

ビューティーのことです。)

 

※ コスメ指定ブランドの国内正規輸入

代理店品はコスメストアでの

出品となります。

 

※ コスメ指定ブランドで並行輸入

取扱可能なブランドは、

ヘルス&ビューティーストア

での出品となります。

 

つまり、同じ商品でも国内の

正規代理店買ったものは

ビューティーカテゴリー

 

並行輸入で海外から持ってきたもの

などはドラックストアーのカテゴリー

になるということ見たいですね。

 

 

2.ビューティーの指定ブランドとは?

 

2016年7月の時点でビューティー

に登録されているブランド名は

約1050種類ございます。

 

えびおでも知っているような代表的な

ブランドとしては例えばシャネルとか

グッチとかディオールとかがあります。

 

例えば、シャネルの国内正規代理店で

買った化粧品はビューティーカテゴリー

 

海外で買って持ってきた

化粧品(平行輸入品)

ドラックストアーのカテゴリーでの

出品になるということですね!

 

 
3.手数料

 

ビューティーカテゴリーの手数料は残念

ながら20%と高く設定されています。

 

ドラックストアーの手数料が10%

なので余計に高く感じますよね。

 

2.ビューティーカテゴリーの必要性。

 

これはえびおの個人的な意見なのですが

今のビューティーのカテゴリー解除

(権限の付与)は必要ないと思います。

 

その理由としては、まず手数料が20%

高いです。

 

そして取り扱える商品の数が

少ないです。

 

事実、えびおはまだビューティー

カテゴリーの商品をAmazonで

販売したことはありません。

 

将来的にはどうなるのかはわかりません

今のままだと仮定すると正直、

ビューティーは必要ないと思います

 

それよりはドラックストアーの方が

圧倒的に必要なのでまだドラック

ストアーの権限を付与されていない方

 

は全力でドラックを解除する

ように頑張って下さいね。

 

実は、えびおのブログの問い合わせ

の件でも一番多いのが

 

そのドラックストアー

のカテゴリー解除の件についてなので

 

現状の状況をもう一度、確認して

見たいと思います。

 

 

3.ドラックカテゴリーの現状

 

※この記事は2016年7月4日現時点の

ことです。最新の状況とは異なる場合

がございます。ご注意ください。

 

まずは以前にえびおが書いた記事にも

記載していますが2016年3月位まで

は有効でした卸市場での請求書ですが

 

以前は卸業者であれば一般の人に販売

していても審査に合格していたのですが

現在では小売りをしている場合は

厳しくなっている見たいです。

【Amazon】ドラックストア,食品&飲料カテゴリーの解除方法を公開!!

 

また、もともとインターネット上

からの商品の仕入れでは厳しい

ところがあったのですが

 

一時期、NETSEAで卸専門の業者

からの請求書で審査に合格したと

いう情報が流れた時期がありました。

 

しかし、現在では新規申請者から

NETSEAからの請求書では審査合格

はほぼ難しいとの報告を受けています。

 

それではということで別のルート

から攻めてみたのが

「独自ブランド」による解除です。

 

これは請求書を用意して申請する

という通常の流れではなく、

自分でブランドを立ち上げて

申請する方法です

 

この独自ブランド申請による解除は申請

すればほぼ、審査に合格していました。

しかし、余りにも申請者が増えたため

 

Amazonの方に対策をされて、今では

審査もかなり厳しくなってしまい

なかなか合格しなくなって

しまいました。

 

4.まとめ

 

では、どのようにすればドラックの

カテゴリー審査に

合格するのでしょうか?

 

残念ながら、現在はこうすれば

絶対に申請に合格するという

方法はありません。

 

地道に卸業者を探すか、

ブランド申請で

やり方を変えて申請していくか?

 

また、今は有料ですが請求書を用意して

くれるところもあると聞きます。

 

もちろん、悪質な業者などもあるかも

しれませんので、その辺は充分に話を

聞いて自己責任で検討してみて下さい

 

えびおが思うには今は本当に

ドラックの審査は厳しくなって

いて、

 

もはや一般の人だと

審査に合格しないレベルにまで

なっている気がします。

 

逆に考えると新規参入が厳しい分、

ドラックの商品は飽和しづらいため、

稼ぎやすい市場になっています。

 

多少のお金を使ってでも

ドラックカテゴリーを解除

出来るのなら、すぐに元は

取り返せると思いますので

 

なんとか、頑張ってカテゴリー

解除をしてAmazonからドラック

の権限の付与を貰って下さい。

 

そして、えびおと一緒にガンガン

稼ぎましょう!!

 

なにか申請解除の件などでご質問

があれば遠慮なくご連絡下さい。

 

また、えびおが解除に成功した

ときの請求書を「参考までに見たい」

という方がいればこちらからどうぞ。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ご質問等はこちらからどうぞ!!

 

 

あっと、そうそうブックオフでの

利益率の高いCD、DVDせどりに

興味がある方はこちらをどうぞ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【せどり】 CD、DVD 仕入れでの稼ぎ方を公開!!

 

 

★えびおのお役立ち情報★

 

現在、えびおのせどりの売り上げの大部分が

ドラックの商品によるものなのですが今回は

えびおが取り扱ったことのある商品の一部を

お見せ致します。m(_ _"m)

 

中には知的財産権に注意する商品

値下がりした商品などもありますので

あくまで仕入れは自己判断でお願い致します


えびおの商品リストはこちら

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

http://fanblogs.jp/abo0101/

 

★最後まで読んでいただきましてありがとうございました★

スポンサーリンク

 - せどり

ツールバーへスキップ